JAPAN SEARCH(ジャパンサーチ)の正式版が公開され、利用できるようになりました。

2020年08月27日

国立国会図書館(NDL)が、国の分野横断型の統合ポータルである
JAPAN SEARCH(ジャパンサーチ)の正式版を2020年8月25日に公開し、
本格運用を開始しました。

JAPAN SEARCH(ジャパンサーチ)は、書籍、文化財、メディア芸術など、
さまざまな分野のデジタルアーカイブと連携して、我が国が保有する多様なコンテンツの
内容、外形、所在等に関する記述等のデータを、まとめて検索できる分野横断型統合ポータルです。

デジタル情報資源を横断検索できるJAPAN SEARCH(ジャパンサーチ)はこちらから。
または上記図書館リンクバーの[資料を探す]→[データベース]ページの該当項目からも行けます。